映画

娼年の映画を無料でフル視聴する方法は?見放題できるのは1つだけ!

映画

松坂桃李さん主演の映画「娼年」。

みたいと思ったけど、映画館でみられなかった!R-18指定映画だけに、なかなか見ずらいし機会を失った・・・。

今から映画「娼年」をみたかったので、無料でフル視聴できる方法を調査してみました!

結論から言うと、映画「娼年」を無料期間で見放題でみられるのは、U-NEXTのみです。

無料期間のポイント付与1,080円を使ってみることができるのはTSUTAYA-TVです。

U-NEXTは初回お試し期間31日間、TSUTAYA-TVは初回お試し期間の30日間に解約手続きをすれば、完全無料で映画「娼年」をフル視聴できます!

※2019年8月30日時点での情報です。詳しくは、各動画配信サイトの現在の情報を確認してください。

無料でU-NEXTを試す

「娼年」はユーチューブ、Pandora、デイリーモーションで無料フル視聴できる?

無料で動画をみられるユーチューブ、パンドラ、デイリーモーションで映画「娼年」はフル視聴できるのか調査してみました。

ユーチューブでは予告をみることができますが、パンドラやデイリーモーションではフル動画はありません。

そもそも、ウイルス感染や個人情報の流失から身を守るために、パンドラなどの違法動画サイトは利用しないのがマスト!

そこまで危険な橋を渡らなくても、映画「娼年」は、U-NEXTやTSUTAYA-TVで無料視聴できますからね。

映画「娼年」を無料フル視聴を見放題できるのはU-NEXTのみ

映画「娼年」を無料で見放題できるのはU-NEXTのみです。無料以外も含めて、映画「娼年」をみる方法をみてみましょう。

映画「娼年」が視聴できる動画配信サービス一覧

映画「娼年」を有料無料に関わらず、扱っている動画配信サービスで一覧を作成しました。

残念なことに、Huluでは映画「娼年」の取り扱いがありません。

動画視聴サービス

無料見放題

無料ポイントで視聴可能
U-NEXT
TSUTAYA-TV

Amazonプライム

dtv
FOD
mieru-tv

mieru-tvは無料ポイントで視聴可能です。

ただし、初月無料キャンペーンをしていますが、無料期間に契約解除すると月額900円は必ず掛かってしまいます。(だから△表示)

TSUTAYA-TVは使ったことがありますが、正直言って「娼年」だけみる、ということでなければおすすめできないです。

見放題の映画もひどく少ないですし、ポイントレンタルできる作品も少ないです(涙)。

※上記は2019年8月時点の情報なので、各社のHPで最新情報を確認してくださいね。

「娼年」を無料でみるなら、U-NEXTがおすすめの理由

U-NEXTは月額1,990円と動画配信サービスの中では高いのですが、見放題作品も13万本、DVD発売前にみられるレンタル作品も多いから。

見放題13万本というのは、Netflixの見放題作品の約2倍です。

せっかく無料でサービスを利用するなら、U-NEXTを使い倒してみてもいいかも。

他の動画配信サービスとの違い、おすすめ点は

U-NEXTのおすすめ点

・独占見放題映画も多い
・レンタル作品や漫画購入に利用できるポイントが600円
(無料期間終了後は1200円付与)
・雑誌が70冊以上読み放題
・漫画もポイントで購入できる
・アニメも充実
・自費で購入した電子書籍には最大40%のポイントバック
・家族4人まで利用可能。
・プライバシー保護、子供のためのロック機能あり
・韓流独占配信ドラマが充実
・成人向け動画の最新作が充実見放題

こんな感じで盛りだくさんです。

無料期間後に継続しても、月額1,200円のポイントがつくので、実質負担は790円なんですよね。

映画「娼年」のみどころは

出典:映画.com

映画「娼年」のみどころ。これは・・・正直いって、松坂桃李さんの迫真の演技が見どころですよね。

R-18指定ということなので、一人でないとみれないかもしれません。

間違っても家族と一緒には、ね。キャストや原作・監督をみてみましょう。

原作に忠実な世界観

賛否両論ある「娼年」の原作ですが、石田衣良さんの小説です。2001年の直木賞候補だったんですよね。

主人公が「娼年」となってから、人間の奥深さを知り、成長していく姿を淡々と描きます。

そこにグイグイ引き込まれてあっという間に読了してしまいました。

映画「娼年」は2015年に行われた舞台「娼年」とは、松坂桃李さん以外のキャストはかなり変わったものの、原作の世界を忠実に表現しています。

意外かもしれませんが、ドラマでも一斉を風靡した、「池袋ウエストゲートパーク」は石田衣良さんのデビュー作なんですよね。

石田衣良さんの小説は、どの作品もオリジナリティがすごいです。

ちなみにU-NEXTでは無料でつくポイントで、「娼年」の原作本も読むことができちゃいます。

脚本・監督の三浦大輔の脚本も秀逸

映画「娼年」は、舞台「娼年」に引き続き、三浦大輔監督が手掛けました。

非現実的な物語ですが、登場人物の気持ちがわっと琴線にふれてきます。

舞台も映画も主演は松坂桃李さんを起用。監督の作品や松坂桃李さんへの思い入れが感じられます。

三浦大輔監督は、「愛の渦」などの問題作も手掛けた新進気鋭の監督。

同じようにせきららに性を扱っていますが、脚本も秀逸なのでぜひみてもらいたいです。

キャストの中でも松坂桃李の圧倒的な存在感

森中領役(松坂桃李)
御堂静香役(真飛聖)
咲良役(冨手麻妙)
平戸東役(猪塚健太)
城崎恵役(桜井ユキ)
泉川役(西岡徳間)
老女役(江波杏子)

舞台も映画も主演を務める松坂桃李さんの演技は本当に圧巻。迫真の演技でもう引き込まれます。

また猪塚健太さんも舞台版「娼年」に引き続きアズマ役で出演しています。

危うい魅力をもったアズマは、猪塚健太さんにあまりにもハマり役なので、納得ですね。

まとめ

「娼年」の映画を無料でフル視聴する方法についてまとめてみました。

見放題できるのはU-NEXTだけでしたね。作品のことをまとめたら、また「娼年」がみたくなってしまいました。

2019年8月現在は「娼年」をU-NEXTの見放題作品になっていますが、詳細は最新情報を確認してくださいね。

U-NEXT詳細