モデル

岡田真澄の娘・岡田朋峰のプロフィール!身長や大学、将来の夢は

岡田朋峰

岡田真澄さんの娘、岡田朋峰(おかだともみ)さんがミスインターナショナル2019の代表に選出されました。

岡田朋峰さんのプロフィール、身長や学歴、大学をまとめました。現在の活動や将来の夢など調べましたので、ごらんください。

岡田朋峰のプロフィール

岡田朋峰

名前:岡田朋峰(おかだ ともみ)

生年:1998年

出身:東京都

岡田朋峰さんの身長は172cm。長身でスタイルの良さが魅力のひとつと言えそうです。

岡田真澄が63歳のときに出生

岡田朋峰さんは岡田真澄さんより26歳も年下の、三番目の妻の子供です。岡田朋峰さんのお母さんは一般人で、客室乗務員のお仕事をされていたそう。

なんと岡田朋峰さんは、岡田真澄さんが63歳の時に生まれたんですよ!驚きですね。異母兄が二人いますが、一人っ子でした。

岡田真澄さんはデンマーク人の母と日本人の父の間に生まれたので、娘の岡田朋峰さんはクゥオーターになります。彫りの深いお顔ですから、納得ですね。

7歳のときに父は帰らぬ人となる

岡田真澄

岡田朋峰さんが7歳のときに、岡田真澄さんは咽頭癌が原因で、他界してしまいました。

7歳ではまだまだ子供で父親が必要な時期ですよね。

岡田朋峰さん自身も、もう会えない父、岡田真澄さんにずっと会いたかったと語っています。寂しかったでしょうね。

父の岡田真澄さんは、岡田朋峰さんの幼少の時からテーブルマナーなどを教育してくれました。

いつでも気品とエレガントを忘れないように、と教えてくれていたそうです。

岡田朋峰が通っている大学は

岡田朋峰さんは現在20歳で、青山学院大学2年生です。国際コミュニケーション学科で学んでいます。

青山学院大学の国際コミュニケーション学科の偏差値は68~70です。

岡田朋峰さんとても頭がいいのですね。なかなかの才女と言えそうですね。

ミスインターナショナルということで、国際コミュニケーション学科で学んだ語学力を今後披露するときがあるでしょうね。

2019ミスインターナショナル日本代表に

岡田朋峰

岡田朋峰さんが2019年のミスインターナショナル、日本代表に選ばれました。

ミスインターナショナルは国際貢献を目的とした女性が集う大会です。

年に1度行われている美の祭典で、75ヶ国から集まったミスインターナショナルが日本に集います。

互いに交流を深めながら活動を共にして、大会期間最終日の決勝大会で「世界一の美女」を決定する、という壮大な大会なのです。

将来の夢はキャスター

岡田朋峰

ミスインターナショナル日本代表に選出されると、メディア露出のきっかけとなり、芸能活動やタレント活動を目指す女性の登竜門ともなっています。

海外進出への肩書としても使えるそう。

岡田朋峰さん自身は「伝える仕事がしたい」と明確に将来の目標をもっています。

現在通っている青山学院大学の先輩にもキャスターが多くいる、ということを話していました。

もしかすると大学受験のときに既に将来のことまで考えていたのかもしれませんね。とてもしっかりした女性なのだな、と感じます。

青山学院大学からは、田中みな実さんや久慈暁子さん、滝川クリステルさんなど、多くの有名な女子アナを輩出しています。

2016年のミスインターナショナル日本代表の山形純菜さんも2017年4月にTBSに入社しています。

岡田朋峰さんは将来のことを考えてミスインターナショナルに応募したのでしょうね。本当にしっかりものです。

まとめ

岡田真澄さんの娘、岡田朋峰さんについてまとめました。20歳なのに、とても品があってしっかりした女性ですね。

きちんと将来の夢に向かって活動しているように見えます。

身長も高く素晴らしいスタイルを生かして、ぜひミスインターナショナルのグランプリを目指していただきたいですね。