女性アイドル

松井珠理奈・休養の本当の理由は?何の病気?パワハラを批判されて?

2018年6月に行われた、AKB選抜総選挙後に宮脇咲良さんへのパワハラが批判されて休養に追込まれた松井珠理奈さん。

指原莉乃さんが、松井珠理奈さんに言った一言が休養のトドメを刺した、なんて言われていますが、指原さんは完全否定していますね。

7月7日に病気休養を発表、韓国での活動PRODUCE48も降板を発表しています。

松井珠理奈さんの休養の理由は?病気は一体どういう状態なんでしょうか?

休養後に復帰することはできるのでしょうか?

引退してしまう可能性はあるのでしょうか?

10歳からAKBで活躍して来た松井珠理奈さんについて調べました。

休養のきっかけは宮脇咲良へのパワハラ、指原莉乃さんの一言とは?

休養のきっかけは、あるテレビ番組でAKB運営側が放送NGとされていた、松井珠理奈さんのインタビュー動画が放送されてしまったこと。

このインタビュー記事を載せたネットメディアのモデルプレスは記事をあわてて削除。

また、それ意外にも総選挙のコンサートの中でパワハラが取り沙汰されました。

内容は

◯ 千本桜歌唱中に宮脇咲良さんに、もっとちゃんと踊ってと説教

◯ ヘビーローテーションの歌唱中に荻野由佳さんのマイクを奪って、二人で歌うところを一人で陶酔して歌った

この説教のせいで、宮脇咲良さんは最後の写真撮影に参加できない状態になったとか。

それで批判の嵐が。松井珠理奈さん宛にも多くのメッセージが寄せられました。

しかも、批判メッセージに松井珠理奈さんは、「いいね」を付けていたとか。

せっかく悲願の総選挙1位を獲得したのも関わらず、思わぬ事態へとなってしまいました。

また、スタッフに、この説教をインタビューで話してしまった事を非難された松井珠理奈さん。

しゃがみこんで泣きじゃくり、総選挙1位として付けていたマントを汚してしまい、指原莉乃さんに、私のマントを汚すな!と言われた一言が、休養の引き金となったと言われました。

しかし、指原莉乃さん本人が、私はこんなダサい事は言わない!と完全否定しています。

松井珠理奈を追い詰めた?批判の声

インタビュー騒動後、松井珠理奈さんのパワハラに対する、批判の勢いは激しく。総選挙の画像から、鼻くそなんてことも取り沙汰されることに

おもしろおかしくコラ画像を作る人も絶えませんでした。

もう休養期間に入っているにも関わらず、この批判の声が止みません。

スポンサーリンク

松井珠理奈の休養の理由は?

松井珠理奈さんは元々、AKB総選挙の前も三日も寝ていなかったり、非常に自分の考えを誇大し、自信をもったり、逆に不安になったりしているように見えました。

これらが、躁うつ病、双極障害の症状にあてはまる、なんて指摘されています。

双極性障害とは

双極性障害とは、うつ状態(うつ病エピソード)と躁状態(躁病エピソード)という相反する2つの極を繰り返す疾患です。

うつ状態(うつ病エピソード)は

  1. 抑うつ気分。
  2. 興味、喜びの著しい減退。
  3. 著しい体重減少、あるいは体重増加、または、食欲の減退または増加。
  4. 不眠または睡眠過剰。
  5. 精神運動性の焦燥または抑止。
  6. 疲労感または意欲の減退。
  7. 無価値感、または過剰であるか不適切な罪責感。
  8. 思考力や集中力の減退、または、決断困難がほとんど毎日認められる。
  9. 死についての反復思考(死の恐怖だけではない)、特別な計画はないが反復的な自殺念慮、または自殺企図するためのはっきりとした計画。

この中でもAKB総選挙前に三日も寝ていなかったり、不眠や、責任を過剰に感じる姿や、焦りなどを松井珠理奈さんに感じました。

躁状態(躁病エピソード)とは

1.自尊心肥大・誇大性

2.睡眠欲求の減少

3.多弁、言語心迫

4.観念奔逸

5.注意散漫

6.  目標志向性の活動増加、焦燥

7.  快楽的活動への熱中

この中でも、自尊心の肥大や誇大性が当てはまりそう。

睡眠欲求の減少、目標志向性の活動増加、焦りも、松井珠理奈さんにみてとれました。

目標を高くもち、自分の考えに固執しているし、AKBの未来を危惧して焦っていた松井珠理奈さんに当てはまります。

さらに、うつ病エピソードと躁病エピソードが同時にやってくる、混合性エピソードというものがあります。

松井珠理奈さんの場合は混合エピソード状態だったのかもしれません。

この病気は一生付き合っていくもので完治はしないですが、寛解はするそうです。

また、この双極性障害になる原因として、パーソナリティ障害が関わっていることが統計的に証明されています。

パーソナリティ障害とは、大多数の人とは違う反応や行動をすることで本人が苦しんでいたり、周りが困っているケースに診断される精神疾患です。

認知(ものの捉え方や考え方)や感情、衝動コントロール、対人関係といった広い範囲のパーソナリティ機能の偏りから障害(問題)が生じるものです。

考え方の偏りが原因で、トラブルにつながっている松井珠理奈さんに近いものを感じました。

スポンサーリンク

松井珠理奈・鬱状態とそう状態にみえる姿

2018年4月のショールーム配信です。

これは、松井珠理奈さんの病気休養のきっかけとなった総選挙の前に配信されたもの。

30分程度の時間ですが、ずっと泣いています。

悲哀感に支配され、一人で興奮して自分の思いを語って泣く様は、誇大妄想的で、自分の考えに固執しているように見えました。

出典:ユーチューブ

テレ東音楽祭のテレ東社長からのインタビューですが、社長みずからの質問に、他のメンバーは緊張しながらも、きちんと応えなきゃ、としています。

松井珠理奈さんは、途中から口を抑えて、椅子に沈み込み、後半で小刻みに震え、異常な動きを見せています。

さらに、笑うところじゃないのに一人で笑ったり。

テレ東社長の前で、自分で自分をコントロールできないなんて、よほどの状態なのかと、心配したものです。

出典:ユーチューブ

さらにこの異常なまでのハイテンション

これも、にこやかに歌う、というよりは、何かに突き動かされて笑いが止められない状態に見えます。

スポンサーリンク

松井珠理奈・休養後に復帰は絶望的?引退も?

出典:ユーチューブ

松井珠理奈さんの休養の理由が双極性障害なのかは、はっきり病名が発表されたわけでもないのでわかりません。

ただ、今までの姿から、精神的に病んでいることは間違いなさそうです。

こういった心の問題だと、しばらく休養したとしても簡単に復帰することは難しいかもしれません。

もし病状がかなり良くなるとしても、複数の年月を要するでしょうし、何をやっても注目が集まる芸能の仕事はなかなか難しいのではないでしょうか

松井珠理奈さんは常にAKBの現在、未来のことを考えて、後輩指導に力が入っていたことは間違いありません。

考え過ぎて、周りが見えなくなり、ちょっと方向を誤った部分があるかもしれませんが。

ところが、この松井珠理奈さんの熱い思いからの行動が、聞くに耐えないような誹謗中傷につながったのです。

この状態からの復帰は相当に難しく、このままフェードアウトして、引退する可能性も指摘されています。

まとめ

松井珠理奈さんの休養の理由や、休養後に復帰の可能性があるのか、引退する可能性について調べました。

芸能界というのが、強いハートがないと生きていけない場所だと痛感させられます。

それには、松井珠理奈さんは、あまりにも繊細で真面目であり、さらに10歳から第一線で芸能活動する中でバランスを失ってしまったのかもしれません。

無理をしてこれ以上傷ついたりして心を病んでしまうよりも、本当に回復するまではゆっくり休養して元気な姿を見せて欲しいと思います。

松井珠理奈が精神崩壊?異常!宮脇咲良に説教した事を語る姿がヤバい!第10回AKB選抜総選挙で一位となった松井珠理奈さん。16日の総選挙のオープニングコンサートで過呼吸のようになり、倒れるというトラブルが...
松井珠理奈が宮脇咲良にごめんねと謝罪!MVの演出が露骨と話題にセンチメンタルトレインの新曲のMVが、センターの松井珠理奈さん不在のまま発表されました。 センチメンタルトレインのMVの内容の中で、ま...
AKB総選挙 松井珠理奈倒れて号泣!Twitter実況!SKE48松井珠理奈さんが倒れたというニュースが入りました 愛知・ナゴヤドームで行われた、第10回AKB48世界選抜総選挙での出来事で...

スポンサーリンク